FC2ブログ

Go!Go!あらいぐま!

団塊世代あらいぐま。楽しいことを求めて出没の記録。

0921

点が3つあると「顔」になる?  

■■■Mondayあらいぐまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                       2020年9月21日発行(通巻890号)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■■■

 陽気にさそわれてぶらぶら歩きをしている時、バスを降りてわが家へ
向かって歩いている時、ふと、どこからか「見られている」と感じたこ
とはないだろうか?その方角を見やると猫の目玉がキラリということも
あるだろうが、多くの場合、振り返っても誰もいない…。ゾーっとして
思わず急ぎ足になってしまった。そんな体験の一度や二度は誰にもある
に違いない。それが雨の夕暮れ時だったりすれば・・・キャーッ!

 スミマセン!脅すつもりはないのです。今回はホラー現象の話ではな
く、純粋に、科学的に「類像現象(るいぞうげんしょう)」、英語で
「シュミラクラ現象」の話をしたいのです。実は、人間の目は3つの点
が集まった図形を人間の顔と見るようにプログラミングされているのだ
そうで,そんな脳の働きを「類像現象」といいますが、特に逆三角形に
配置された3つの点は容易に顔と認識されます。2個が目、もう1個が
鼻または口です。どうぞ皆さんもウオーキングの際には左右をキョロキ
ョロしてみてください。きっと、いろんな「顔」に出遭えますから!

 その前に皆さん、ちょっと実験をしてみましょう!お手元に、オセロ
の駒を3個、あるいは碁石を3個。無ければビスケット3枚、10円玉3
枚…を用意し、適当に並べてみてください。ほら不思議、顔が浮かんで
来たでしょう?間隔を狭めたり、離したりすると、誰かが誰かに変わっ
たでしょう?学者によれば、心霊現象のほとんどはこの類像現象で説明
できるのだそうです。ステイホームで時間たっぷりのあなたに、この単
純お遊びをおススメします。

 ところで、ある3点に顔を見る…というこんな観察ですが、これには
先輩がいます。老人力の赤瀬川原平さんや南辛坊さん、建築家の藤森照
信さんらが組織している路上観察學会です。会員は日常のありふれた景
色の中に、不思議なもの、とんでもないものを発見し、報告しあい、書
籍にして発表もしています。きっと、彼らは類像現象についても書いて
いるに違いないと、手もとの「路上観察学入門(ちくま文庫)」を繰っ
てみたがその言葉はありませんでした。ひょっとして、この学問的発見
は、あらいぐまが最初!?かも・・・・

 今回の内容は写真がないと理解しにくいですよね。で、私が発見した
「顔」をいくつか添付しておきます。皆さまがどこかで素敵な「顔」を
発見したらぜひ、メールで送ってください。私の「顔」コレクションに
加えさえていただきます。では、不思議発見ウオーキングに行ってらっ
しゃ~い!
※なんか、楽しそうな顔(家)!
おーい、待ってよ!
※こんあところにも顔が!
こぶた?
※もうひとつ!びっくり顔。
Iおすましやさん
※そして、カマキリにも出会った!
巨大カマキリ?
   

Posted on 2020/09/21 Mon. 08:58 [edit]

CM: 0
TB: 0

0915

コロナ「が」去ると何が来る?  

■■■Mondayあらいぐまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                       2020年9月14日発行(通巻889号)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■■■
 ドイツ人の友人はかなり熱心に日本語を学んでいる。ひらがなとカタ
カナは読み書きできるし、「むずかしい、むずかしい」と言いながら、
漢字にも挑戦中。そんな彼から時々尋ねられる。「車は1台、2台…」
なのに「なぜ「アイスは1個、2個…で、鳥は1羽、2羽なんやねん?」
と。「それはルールなんや。そう覚えて」とかわすが、先日、「が」と
と「は(わ)」はどう使い分けるんやねん?」と訊かれて、ウっと、詰
まってしもた!

 あいまいな答えしかできず、日本語なのにきちんと説明できぬ悔しさ
を胸に抱えながら沢木耕太郎の『ポーカー・フェース』(新潮社刊)と
いうエッセイ集を読んでいた時、その中に「春にはならない」という章
を見つけた。エイプリルフールの日のウソがテーマなのだが、いくつか
のエピソードのひとつが『氷が解けたら何になりますか~?春になりま
~す』という有名な逸話だった。初めての方(もいらっしゃると思うの
で)のために解説すると、ある小学校の授業で先生が「氷が解けると何
になりますか?」と子供たちに質問した。多くは「水になりま~す」と
答えたのだが、あるこどもは「春になりま~す」と答えた。先生は「せ・
い・か・いです」とにっこり笑った…という話だ。まっ、そう答えたこ
どもの母親は有名な女優であるとかこれにまつわる尾ひれは多々あるの
だが今回、それは置いておこう。そして、沢木は「質問の仕方がおかし
い」と分析しているのである。

 つまり、もし「水になる」を正解とするならば質問は「氷は解けると
何になるか?」となるはずで、「氷が解けると」と訊いた時点で春とい
う答えも容認していたはずだ…と。確かに「氷は解けると」には「水」
以外の答えはない。しかし「氷が解けると」には水も春も正解とするあ
いまいさがある。あるいは先生は「春になります」という答えを期待し
てそう質問したのではないか…沢木はほぼそんな風に書いているのだ。
そして、そのエッセイの中に、私は鋭くも、友人フランツの質問に対す
る回答を発見してしまったのである。

 「は(わ)」はそのもの自身、「が」はそのものの周辺も指すのであ
る。この発見の正しさを確認するためにネットで調べてみた。そして、
次のような定義を発見したーー主語を「は」で示すと、他を排除して該
当者に特定するような解釈となるーーのだそうだ。おー、これで次回、
フランツに答えられる…とほくそ笑んでいるあらいぐまである。そこで、
チコちゃんにからかわれて喜んでいる全ての日本国民に問おう・・・コ
ロナ「が」去ると何が来る?「人々に笑顔がよみがえる」と答えたあな
たに花丸を上げよう!

Posted on 2020/09/15 Tue. 21:22 [edit]

CM: 0
TB: 0

0915

真(まくとぅ)そーけーなんくるないさ  

■■■Mondayあらいぐまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                       2020年9月7日発行(通巻888号)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■■■
 今日9月7日は24節気では「白露(はくろ)」である。夜の冷え込み
で草花に露が付き始める頃という意味だ。しかし、今年に限ってはそん
な気配は毛頭ない。早朝のラジオ体操に出かければ帰りはもう汗びっし
ょりで、シャワーへ直行である。夕方にウオーキング歩数(目標8ooo歩)
調整に出ればまたしても汗びっしょり。おかげでこのところシャワー2
回が私にとっての新しい日常となった。そんな季節に、九州四国地方に
は台風10号は襲来。そのスケール、被害…まだ明らかになっていないが、
気象庁の発表を見れば「記録にない」ものになりそうで、怖い。とにか
く最小限の被害で済んでほしいと願うのみ。

 が、九州や沖縄に行くといつも思うのだが、この地方の人々は台風が
来るのは当たり前になっているので、私たちとは対応がだいぶ異なる。
昨年10月21日のこの通信でも書いたが、沖縄には長い川がないために河
川の氾濫はなく、家屋も強い風雨に備えて頑丈に、凹凸を少なく出来て
いる。そんな備えに加えて、「真(まくとぅ)そーけーなんくるないさ」
精神がある。真そーけー=(人として)正しい行いとしていれば、なん
くるないさ=自然と(あるべきように)なるものだ。つまり、ちゃんと
挫けずに正しい道を歩むべく努力すれば、いつかきっと報われて良い日
がやってくるよと分かっている。台風もきちんと準備すればなんくんる
ないさ、被害が出たときはその時さ…というおおらかな心の持ち主なの
だと思う。

 という長い前置きを書いたのは、その180度反対方向の話を書きたい
からだ。先日、老化の原因物質の研究がされているという記事を読み、
オンラインセミナーがあるというので視聴した。それによれば研究者た
ちは既に原因物質を突き止め、製薬会社は製品を製造しているらしい。
そのサンプルが視聴謝礼として私に送られてきた。たった2カプセルな
ので、これで私の老化が止まることはないだろうが、やはりとても気に
なっていることは白状しよう。

 不老不死は人類の尽きぬ夢である。古くは始皇帝はじめ、それを求め
る話は東西に溢れている。そして、今でも、アンチエイジングと名を変
えてその研究が絶えることはない。私が得たサンプルもその路線上にあ
る研究のひとつだろう。世界では100歳を超える人口が急増し、人類の
長寿化は間違いない。そして、長い時間を生きるなら、健康に、元気に
生きたいと願うのは当然のことだが、生きるとは病気や自然現象との闘
いでもある。常勝はあきらめておいたほうが良いだろう。ここでまた、
「真(まくとぅ)そーけーなんくるないさ」が思い起こされる。その精
神があるから沖縄人は「いちゃればちょうれい(一度会えば、皆、友達
さ)」の心境になれるのではないだろうか。テレビは相変わらず台風10
号の様子を伝えている。「こんな大きな木も倒れるほどの…」などとの
んびりした報告をしているので災害は大きくないのでは…と期待してし
まう。みんな、家を守り、避難し、できることをやっている。台風10号
が「なんくるないさ」であることを願う。

Posted on 2020/09/15 Tue. 21:21 [edit]

CM: 0
TB: 0

0915

セミ去って、虫の音が。  

■■■Mondayあらいぐまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                       2020年8月31日発行(通巻887号)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■■■
 毎朝訪れるラジオ体操広場。本当の名前はスキップシティのプロムナ
ードだが、私は勝手にそう呼んでいて、そこには毎朝、30~40人の善男
善女が集い、♪背伸びの運動~で一日をスタートさせる。「朝から暑い
ね!」が恒例の挨拶だが、プロムナードの両側に植えられた樹々が陽光
を遮り、ビルの間を涼しい風が吹き抜け、一瞬、川口であることを忘れ
る。…ああ、志賀高原にいるようだ。昨日の軽井沢も良かったが、風の
香りが違うなあ…などと、気分だけGoToトラベル。

 そんな高原から、いつの間にかセミの合唱団が去り、今朝はソリスト
たちが気持ちよさそうに歌い、時折のアンサンブルがなかなかいい。例
年ならそろそろ赤とんぼが飛び交う頃だが、今年はその姿が見えない。
長雨と猛暑が影響しているのだろうか?ちょっと気になる。

 そんな中、虫の音がよみがえってきた。いや、チロチロやコロコロと
いう軽やかな音色でなくて、じーじーといううっとうしい音色が左の耳
によみがえってきた。そう、ここ数年、医学用語では耳鳴りと言われる
虫の音が、セミと入れ替わりに聞こえるようになったのだ。何回か耳鼻
科に相談したが、(川柳)3時間 待って診断 加齢です と同じ。
「聴力検査も内診も特に異常はないですね~。加齢現象です。もっとひ
どくなったらまた来てください」と投薬もなし!加齢ですは年相応とい
うこと…と楽観的に解釈して今朝に至っているがこれは耳だけの話では
なくて、(加齢によると思われる)基礎疾患はいくつもある。だから新
型コロナが恐いのだ。ああ、セミの音色とともにコロナも去ってくれた
ら、どんなにうれしいことか!

 そんな状況下、〇〇ノマスクというレガシーを遺して国のトップが辞
めて話題は次のトップ。そして新型コロナは第2種から第5種へと格下
げされようとしている。おいおい…なんにも変わっていないのに、表現
(表面)だけ変えて、それでいいんかい…とぼやく今日は2020年8月31
日。いつの間にか1年の3分の2が過ぎた。

Posted on 2020/09/15 Tue. 21:20 [edit]

CM: 0
TB: 0

0915

ふるさと”で”歩こう!  

■■■Mondayあらいぐまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                       2020年8月24日発行(通巻886号)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■■■
 断裂してから半年と10日。アキレス腱はだいぶ育ってきました。歩行
姿も普通に近づいてきていると思っているのだが、「だいぶ良くなって
きましたね」と言われるから、きっとまだまだおかしいのだろう。しか
し、許可されている軽いランニングができる嬉しさ!ちょっと強めに走
ってみる怖さとときめき!アキレス腱の後遺症はまだまだ楽しめる。

 で、回復目指していろいろな運動を行っているが、そこで気づいたの
は足の筋肉だけでなく股関節の動きの衰え。10日間安静にすると筋肉は
10%落ちると言われているから、筋肉の衰えは当然として、股関節の動
きがこれほど鈍くなっているとは驚きだった。きっと動きは質の悪いロ
ボットのようだったんだろうな。やはり下半身を使う動作がなかった後
遺症がここに出ているのだと思う。とにかく脚は上がらないし開脚はで
きないそ…。これではいかん!と、自転車を引っ張り出し全身運動を試
みたら、これが股関節にもよい効果を及ぼし、脚全体の動きがスムーズ
になってきた。それにつれて歩行姿も普通になった…と思う。

 とにかく、一時は、足をどう動かすべきなのか…が、誇張ではなく、
分からなくなった。かかとで着地しつま先で蹴る。言葉にすれば簡単な
ことなのだが、これができないのですよ、ホントに!で、最近は、股関
節の動きをよくする練習とウオーキングがメインメニュー。ラジオ体操
で全身をほぐした後、ストレッチや筋トレを行い、そっと走り、そして
歩くことにしている。そして歩きながら気づいたのが今日のタイトル
「ふるさと”で”歩こう!」なのだ。

 どういうことかと言うと、歩く時のリズムは1,2,1,2…の2拍子だが、
これだと力の入る足がどちらかに偏ってしまい、私のようにバランスを
求める立場の人間にとってはよろしくない。そこで、1,2,3,2,2,3…の3
拍子に変えてみた。すると、力の入る足が左右交互になり、全体として
いいバランスがとれるようになったのだ。しかしその際に、1,2,3,2,2,3,
…では面白くない。そこで3拍子の曲を口ずさんでみた。最初に口をつ
いて出てきた曲が「ふるさと」だったという訳。♪うさぎおいしかのや
ま こぶなつりしかのかわ…これで左右バランスは万全。もちろん「ふ
るさと」以外の3拍子でもいい。例えば「みかんの花咲く丘」「うみ」
「こいのぼり」…など。ちなみに3拍子の曲は少ないがリラックス効果
は高い…とか。なるほど、気持ちよく歩ける訳だ!さて、今朝のBGM
は「ふるさと」だったが、明日は♪みかんのはながさいている…に変え
てみようか。

 余談だが、3拍子の権化とも言うべき3.3.7拍子も試してみた。が、こ
れは、ちゃちゃちゃ(うん)ちゃちゃちゃ(うん)ちゃちゃちゃちゃ
ちゃちゃちゃ(うん)となり、4.4.8拍子であると分かったので却下した
ことを書き添えておく。

Posted on 2020/09/15 Tue. 21:20 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

▲Page top